WonderPlanet DEVELOPER BLOG

ワンダープラネットの開発者ブログです。モバイルゲーム開発情報を発信。

Cocos2d-x

動画広告UnityAdsをCocos2d-xに導入してみよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 昨今、カジュアルゲームには動画広告を入れているパターンが多くなってきました。 動画広告の売上話題によくあがる某ク◯ッシー◯ードも使っているUnityAdsをCocos2d-xで使えるようにしてみようかと思います。 共…

Cocos2d-x でカルーセルを作る

おつかれさまです。藤澤です。 前回のブログのときには事前登録中だったクラッシュフィーバーですが、おかげさまで多くの皆さまにプレイしていただいております。皆さまありがとうございます。また、いろいろと不具合でご迷惑をおかけしており誠に恐れ入りま…

Cocos2d-xのSDKBOXを利用してFacebook連携をしてみる

こんにちは。今回ブログを担当する長屋です。 SDKBOXはCocos2d-xのプロジェクトに対してサポートしているSDKを簡単に追加できるプラグインです。 今回はSDKBOX内のFacebookプラグインを利用してFacebook連携をしてみたいと思います。 SDKBOX - http://www.co…

パーティクルの画像ファイルは plist に埋め込むべき?

おつかれさまです。藤澤です。 先日、弊社の新プロダクト クラッシュフィーバー の情報が公開、事前登録が開始されました。みなさま、よろしくおねがいいたします(宣伝)。 さて、現在そのクラッシュフィーバーの開発も佳境でして不具合修正やらレスポンス…

シェーダーでスプライトをひねらせよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 最近はシェーダープログラミングを覚えようと頑張っています。 あるアニメで出てきた演出をシェーダーで実現できないかと思い、 今回はひねる演出をシェーダーで書いていきたいと思います。 シェーダーのコーデ…

グレースケールのアニメーション表示をしてみる

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 演出部分を作っていく中で、色付きのキャラクタからグレーに向かってアニメーションさせたいときがあります。 Cocos2d-xで簡単に実装するのであれば、色付きの画像を奥にグレースケールの画像を手前に用意するこ…

「TexturePacker」のあれこれ

こんにちは。今回ブログを担当する長屋です。 今回はテクスチャのアトラス化ツールである「TexturePacker」の解説をしていこうかと思います。 有料ですがとても便利なツールです。 今回はCocos2d-x v3.2での使用を想定しています。 おおまかに以下の項目を解…

Cocos2d-xのゲームを遠隔操作してみよう(コマンド追加編)

エンジニアブログ担当の岩原です。 今回は前回紹介した遠隔操作機能にコマンドを追加したいと思います。 用意するもの ・新規Cocos2d-x v3.x C++プロジェクト(サンプルコードはv3.3を使用) ・TCPクライアント ・開発マシンと通信できる端末とそのIPアドレス…

State Machine Compilerで状態遷移プログラムを出力しよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 アプリ開発を行っていると状態遷移設計は幾度と無く出てくると思います。 そこで状態遷移プログラミングを手助けしてくれるSMC(State Machine Compiler)を紹介したいと思います。 状態遷移のプログラムを出力し…

Cocos2d-xのゲームを遠隔操作してみよう

今回のエンジニアブログ担当の岩原です。 今回はCocos2d-xに備わっているとある機能をご紹介します。 Hot Updating Cocos2d-x+Luaには、Hot Updatingという仕組みが用意されています。 これはコードを変更すると、自動的に更新されてアプリにも反映されると…

【Cocos2d-x】3次元的表現でアニメーション再生してみよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 Cocos2d-xでゲームを作っている中で、もっと3次元的なアニメーションをさせたいと思うことはありませんか。 そんなときに活躍するCCGrid3DActionクラスを紹介したいと思います。 [2D設定で可能なアニメーション…

「LiquidFun」で遊んでみる

こんにちは。今回ブログを担当する長屋です。 前回に引き続きCocos2d-xにLiquidFunを組み込んで遊んでみたいと思います。 LiquidFunのバージョンが1.0から1.1に更新されました。 ☆バージョン1.0から1.1の更新点☆ ・iOSのサポート。 ・ARM系のCPUに最適化され…

Cocos2d-xでファイルをパッキングしてみよう

今回のエンジニアブログ担当の岩原です。 今まではC#の記事が多かったのですが、たまにはCocos2d-xの話題にも触れてみようかと思います。 通常、Cocos2d-xではファイルを指定して画像を読み込んだり、音を鳴らしたりします。 2.2.x系しかまだ触ったことない…

AndroidでBluetooth通信を行おう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 以前のブログ「AndroidでBluetooth対応デバイスを検索しよう」でデバイスを検索するところまで書きました。 今回はその続きで、Bluetoothのサーバーとクライアントで実際の通信を行うところを書いていきたいと思…

【Cocos2d-x】3Dっぽい画面・エフェクトを作ろう!

こんにちは、デザイナーの上松です。 2Dゲーム隆盛の昨今ですが、そんな2Dゲームの中でも平面的な3D空間を表現したいことって多いと思います。 CCCameraを使って3D的表現も可能ですが、設定が難しく、デフォルトのCocosBuilderやSpriteBuilderでは扱えないな…

「LiquidFun」を利用して船を海に浮かべてみる

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 さて今回は「LiquidFun」という「Box2D」をベースに作られたお手軽に流体計算ができるライブラリをcocos2d-xに組み込んで海を作りその上に船を浮かべてみたいと思います。 今回はcocos2d-x 3.2 rc0を利用しま…

Cocos2d-x の画面制御

こんにちは。今回のブログ担当 藤澤です。 Wonderplanet のスローガンに Tablet First というのがありますが、弊社のゲームでは SNS アカウントを使ってタブレットとスマートフォンを行き来したり、タブレットでは画面を横向きにすることで より遊びやすくな…

AndroidでBluetooth対応デバイスを検索しよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 以前のブログでiOSのMFi Game Controllersが紹介されておりましたが、 Androidでゲームコントローラーを使う場合、Bluetoothデバイスになるかと思います。 そこで今回は、AndroidにおけるBluetoothについて書こ…

【Cocos2d-x】ビルドなしでリソース更新しよう!

こんにちは、デザイナーの上松です。 ちょっと前から、ゲームの画像などの「リソース」を反映させる時に問題が起きていました。 Xcodeのキャッシュですぐに更新してくれなかったり、プログラマーさんを介さないと画像が反映できない点です。 今日紹介するア…

Cocos2d-x 3.0 を触ってみる

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 正式にリリースされたCocos2d-x 3.0 を触ってみたいと思います。 ☆Cocos2d-x v3.0☆ http://www.cocos2d-x.org/download 〜 プロジェクト作成 〜 RC版からプロジェクト生成ツール「create_project.py」は廃止さ…

ビットマップフォントを自分で描いて、Cocos2d-xで表示してみよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 かっこいい文字を出したいと思った時に、固定の画像出力ではなく、ビットマップフォントを使うと、用意した文字画像のパターンだけ、 可変させる文字を表現できるため、とても便利になります。 そのためのビット…

CocoStudioを触ってみる(Data Editor編)

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 今回も前回、前々回に引き続きCocoStudioを触ってみようと思います。 ☆CocoStudio☆ http://www.cocos2d-x.org/download 動作環境などはUI Editor編を確認してください。 ☆今回からCocoStudioが日本語化されて…

Particle 用の plist ファイルを読み書きする

こんにちは。今回ブログを担当します 藤澤です。 前回の記事ではパーティクル編集用のツールを自分で作ってみよう ということについてご紹介しました。今回は作成したパーティクルを実際にアプリで使用する方法について もう少し詳しく触れてみたいと思いま…

Hello Cocos2d-x in Lua!

こんにちは、エンジニアの成田です。 Cocos2d-xはiOS、Android、Windows PhoneなどクロスプラットフォームのゲームをC++で開発できることが大きな特徴ですが、C++以外にもJavascriptバインディングやLuaバインディングがあることはご存知でしょうか? 今回は…

【Cocos2d-x】CCMenuを自動的に整列させて表示させよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 CCMenuに追加したCCMenuItemを整列させたいときに、プログラムで微調節しなくても、自動的に微調節してくれます。 今回は、そのメソッドを紹介したいと思います。 1.縦一連に並べてくれるメソッド alignItemsVer…

【Cocos2d-x】Particle Designer v2 スタートアップガイド

こんにちは、デザイナーの上松です。 以前Particle DesignerとCCParticleを解説した、「素敵エフェクトを作りましょう!How to CCParticleSystem! [Cocos2d-x]」を公開してからもう6ヶ月ほどになりました! その間、Particle Designerのメジャーアップデート…

CocoStudioを触ってみる(Scene Editor編)

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 今回も前回に引き続きCocoStudioを触ってみようと思います。 ☆CocoStudio☆ http://www.cocos2d-x.org/download 動作環境などはUI Editor編を確認してください。 Scene EditorはUI Editorのように細かくUIを作…

Cocos2d-x と Windows アプリケーションで ParticleDesigner を作ってみる

こんにちは。今回のブログ担当 藤澤です。 先日、ふと思い立ってパーティクルを作ってみようと思ったのですが、ParticleDesigner って 6,000円もするんですね……。 Cocos2d-x はせっかく無料の開発環境ですし、できれば無料で済ませたい。 Cocos2d-x のパーテ…

cocos2d-xでテクスチャの簡易ヒットテスト

こんにちは、エンジニアの成田です。 今回はテクスチャの簡易ヒットテストについて書きたいと思います。 画像をふんだんに使ったゲームを製作していると、境界が複雑なボタンを作らなければいけないシチュエーションに出会うことがあります。 例えばキャラク…

別々のレイヤーに存在するスプライトを連携して動かそう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 今回は最近、開発時に困った「別レイヤーにいるスプライトを連携させて座標配置を行う」処理について書きたいと思います。 スプライトやレイヤーなどのCCNodeから継承したクラスは、親ノードにaddChildして繋げ…

cocos2d-xのGUIを使う

今回のエンジニアブログを担当する安藤です。 cocos2d-xのGUI群であるCCControlシリーズについてご紹介したいと思います。 ● CCControlシリーズ CCControlButton:伸縮自在なボタン CCControlSlider:棒の長さで値を設定するGUI CCControlStepper:プラスと…

Cocos2d-xにおけるJNI(その2)

今回のエンジニアブログを担当する村田です。 前回の「Cocos2d-xにおけるJNI(その1)」の続きです。 今回は、『C/C++ から Java(Android) を呼び出す時』です。 Android端末に設定されている言語情報をC/C++側へ返すプログラムを作成します。 使用したCoco…

CCMenuを使った3つの記事をレベルアップさせてみる

エンジニアブログ4回目の櫻井です。 今回は今まで書いてきた記事に対して、今見返すともっと良い方法があるじゃないですか! と思うところがありましたので、見直していこうと思います。 ①初回:スクロールビューと複数のボタンを併用する際の注意点 ②2回…

お手軽にJenkinsを使ってCocos2d-xのソースをビルドしてみる(TestFlight編)

今回のエンジニアブログ担当の岩原です。 3回前、前々回、前回に引き続き、今回もJenkinsについて書きたいと思います。 今回で最終回です。 まずは、前回までのおさらいとTestFlightについて。 ・Jenkinsとは Javaで作られているCIサーバーの1つです。 オ…

CocoStudioを触ってみる(UI Editor編)

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 今回はcocos2d-x専用のツールであるCocoStudioを使用してみたいと思います。 cocos2d-xをベースとしてこのツールを使用してゲームを作成することができます ☆CocoStudio☆ http://www.cocos2d-x.org/download ※…

子要素を仮想化する VirtualizingPanel

四度目のブログになります、藤澤です。 今回は子要素の仮想化について書いてみたいと思います。 子要素の仮想化とは、簡単に言うと「見えてるとこだけ表示する」手法です。 弊社 くるるファンタズマ のようなゲームを作っていると、図鑑機能のように たくさ…

cocos2d-xでピクセル単位の描画をしよう

今回のエンジニアブログを担当する大原です。 演出効果として、ピクセル単位の処理を行いたいことがよくあります。 cocos2d-xでピクセル単位の情報を保持の仕方の実現方法について、書きたいと思います。 今回は、ピクセル単位の情報をもとに、市松模様(チェ…

cocos2d-xでお手軽オフスクリーンレンダリング

今回のエンジニアブログを担当する安藤です。 cocos2d-xでオフスクリーンレンダリングする手法とちょっとしたテクニックをご紹介したいと思います。 ●オフスクリーンレンダリングとは フレームバッファを描画サーフェスにレンダリングせずフレームバッファや…

CocosBuilderを使って素早く画面を作成する

こんにちは、デザイナーの上松です。 Cocos2d-xでは、ゲームを作るための機能がよくまとめられているため、とても効率良くプログラムが作れます。 しかし、ことレイアウト作業はとても煩雑です。 微修正とコンパイルを繰り返すのは時間の無駄でしかありませ…

Cocos2d-xにおけるJNI(その1)

今回のエンジニアブログを担当する村田です。 Cocos2d-xにおいてAndroidのネイティブ連携に必要なJNI(Java Native Interface)についてです。 JNIは、Javaで記述されたプログラムと、C/C++といった他の言語で記述されたネイティブコードを連携するための仕様…

画像はそのままでボタンを押しやすくしてみよう

エンジニアブログ3回目の担当となる櫻井です。 今回も引き続き開発での苦い経験から記事を書かせて頂きます。 ■初回:スクロールビューと複数のボタンを併用する際の注意点 ■2回目:CCMenuと不思議なAnchorPointとScale 今回の内容はcocos2d-x の CCMenuで…

cocos2d-xでアイコン型広告(アスタ)を実装してみる iOS編

今回のエンジニアブログの担当の近藤です。 無料アプリの多くは、アプリの画面内に広告が表示してあります。 無料アプリでは広告を載せることで開発者が収入を得ています。 今回は数あるアドネットワークの中からアスタというアイコン型広告サービスの cocos…

お手軽にJenkinsを使ってCocos2d-xのソースをビルドしてみる(Androidビルド編)

今回のエンジニアブログ担当の岩原です。 前々回、前回に引き続き、今回もJenkinsについて書きたいと思います。 まずは、前回までのおさらいから。 ・Jenkinsとは Javaで作られているCIサーバーの1つです。 オープンソースなので、手軽に利用できます。 ・…

cocos2d-x v3.0-pre-alpha0を触ってみる

こんにちは。今回ブログを担当します長屋です。 ついにcocos2d-xの最新バージョンがアルファの段階ですがリリースされました! ☆cocos2d-x v3.0-pre-alpha0☆ News : cocos2d-x v3.0-pre-alpha0 and cocos2d-html5 v2.1.5 この中で気になった一部の変更点をあ…

Cocos2d-x で BlendFunc

おつかれさまです。今回ブログを担当します藤澤です。 さて、Cocos2d-x ではレイヤ(ノード)を重ねて画面を作成するわけですが、ゲームですから画像を透過させてみたくなることもあります。そんなときは setOpacity を使って不透明度を変更してやってもいい…

擬似ラスタスクロールを実現しよう!

はじめまして。今回のエンジニアブログを担当する大原です。 今回はこの業界にいたら、どこかで出会うエフェクト効果、 擬似ラスタスクロールの実現方法について、書きたいと思います。 ■ラスタスクロールとは? 海の中にいるようなゆらぎや、2Dなのに奥行き…

cocos2d-xで3Dプログラミング〜導入編2〜

今回のエンジニアブログを担当する安藤です。 前回のブログで次回は実践編と豪語してしまいましたが、 内容が導入編になってしまったので、導入編の続きとさせて頂きます。 今回はcocos2d-x内で自前のシェーダーを走らせてみたいと思います。 何かと便利なUt…

素敵エフェクトを作りましょう!How to CCParticleSystem! [Cocos2d-x]

CCParticleSystemやParticle DesignerはCocos2d-xでゲームを華やかにするために必須のアイテムです。しかし、多くの記事は紹介に留まっているため肝心の使い方がさっぱりなんて方も多いはず。今回の記事では映像系デザイナー視点で、どうすれば良いエフェク…

CCNotificationCenterを使ってみよう。

こんにちは。今回2回目の担当となる加藤です。 今回はCocos2d-xの便利な機能「CCNotificationCenter」を紹介していきたいと思います。 提供される機能としては、Objective-Cの「NSNotificationCenter」と同じ機能となります。 具体的にどんな時に使うのかを…

CCMenuと不思議なAnchorPointとScale

エンジニアブログ2回目の担当となる櫻井です。 今回も前回に引き続き開発で悩んだり躓いたり嵌った苦い思い出から、記事を書かせて頂きます。 ■前回:スクロールビューと複数のボタンを併用する際の注意点 今回の内容はcocos2d-x の CCMenu と setAnchorPoi…