WonderPlanet DEVELOPER BLOG

ワンダープラネットの開発者ブログです。モバイルゲーム開発情報を発信。

遠隔地のメンバーと一緒に開発するためにやってること

今回の担当はエンジニアの大橋です。 よろしくおねがいします。

唐突ですが、まず弊社のオフィス事情から……。
現在、弊社のオフィスは東京と名古屋の2箇所にあるのですが、
プロジェクトごとに東京か名古屋かで分かれているのではなく、
ひとつのプロジェクト内でも東京勤務の人と名古屋勤務の人で分かれている状況です。
自分が今担当しているプロジェクトのクライアント開発チームのプログラマーも
東京と名古屋で分かれています。

そのため、情報共有やコミュニケーションのしづらさが、とても大きな問題としてあります。
この問題を少しでも解消できないものかとチーム内でいろいろ試しているのですが、
まだまだ解消には至らないといった状況です。

ですが、今回の記事では、問題全体の解消には至らないまでも、
現在チーム内で取り組んでいることを書かせてもらおうかと思います。

グループチャット

チームメンバー全員が参加するチャットグループを作り、メンバー間でのやりとりをしています。
以前はChatWorkを使っていましたが、現在はSlackを使っています。
https://slack.com/

けれどもグループチャットにはいくつか問題があって、
これだけではコミュニケーション不足になりがちな印象です。

・文章で伝えづらいことが多々ある
・複数の話題が同時進行するとカオス
・会話の流れとは別のことを書きにくい

要所要所の連絡には十分かもしれませんが、 それ以上のことはなかなか難しい印象です。

毎日朝会

毎朝、東京と名古屋でビデオチャットを繋ぎ、メンバー全員で朝会をしています。
これはだいたい15分くらいのもので、
スケジュールなどの共有や、各メンバーごとに昨日やったことと今日やることの報告をしています。
また、それ以外にもメンバー全員に共有したほうがいいことはこの場で話します。
ビデオチャットにはZoomを使っています。
https://zoom.us/

これによってメンバーそれぞれが今何をやっているかある程度わかりますし、
口頭なので細かいニュアンスも伝えやすいいです。
ただ、次のような問題点も感じています。

・形式的になりやすい
・個々の細かい話題まで話せない(メンバー全員でやってるので)

気楽にビデオチャット

文章で伝えづらかったり書くのが面倒だったりすることや、込み入った話しになりそうなことは、
その都度、気楽にビデオチャットするようにしています。
ビデオチャットする前に会議室押さえて準備して、っていうような時間はかけたくないので、
たいてい自分のデスクや、デスクの島からちょっと離れたところで済ませます。
それほど大人数でなければ、ノートPC付属のカメラとマイクで十分ですので。

これにもZoomを使っています。
Zoomではチャット部屋のURLを伝えれば、それを踏むことでチャットに参加できるので、
チャットしたい人にURLだけ投げておいて、その人が入ってくるのを別の作業をして待つ、
というのが個人的にはいいかな、と思ってます。

気楽にビデオチャットをすることで、
チャットグループの「文章で伝えづらいことが多々ある」というのと、
朝会の「個々の細かい話題まで話せない」というのは解消されているのではないかなと思います。

timelineでつぶやく

ビデオチャットは強力ですが、基本的には何か必要があったときにするものなので、
今あの人は何をやっているんだろう?というのは、なかなかわかりません。
かといって、みんながグループチャットにいろいろ書き込みまくっては、
グループチャットがカオスになるだけです。
ということで導入したのがtimelineです。

Slackに個々のtimeline用チャンネルを作り、
今やってることとか、作業中に発生した問題とかを、それぞれ自分のtimelineにつぶやくようにしました。
また、誰かに質問したいことがあったときは、その人のtimelineで質問したりしています。

これによって、グループチャットだけだと問題だった
「複数の話題が同時進行するとカオス」「会話の流れとは別のことを書きにくい」
が、かなり解消された気がします。

オフィスに常時接続のビデオチャットディスプレイが設置されてる

オフィス内に1台、ビデオチャットで東京と名古屋が常時接続された大きめのディスプレイが設置されてます。
相手の人がチャットなどの呼びかけに気づく時間さえも惜しいときに、
この常設ディスプレイで呼びかけれれるので、普段はあまり使わないのですが、
たまに地味に役立ちます。

共有するという意識が必要

以上のようなことをチーム内でやってみてるのですが、
情報共有やコミュニケーションに関して少しずつ改善できているとは思いつつ、
まだまだ十分できているとは言えないというのが正直なところだったりします。

まぁ、いろいろやってみる中で思うのは、
結局はどんなことも意識的に共有しようとすることが必要という、
当たり前のようなことなんですが、
今の自分自身はちゃんとできてない気がするので、反省する毎日だったりします。

よくわからない反省文みたいになってしまいましたが、何かの参考になれば幸いです。